FC2ブログ

週末の娯楽は激流

 世間は今日から4連休らしい。
 感染状況も落ち着き、スポーツ観戦の人数緩和などもあり、多くの人が出かけるだろう。秋分の日をまたぐ今回は、

半年前に春分の日をまたいだのと同条件

で心配なところだ。あの1週間後からどんどん感染者が増えて、2週間後には緊急事態宣言だったからなあ。

 それでもまだ、よく持ちこたえていると思う。
 僕は7月のアタマに第2波になるだろうと(実際は3週間遅れでしかも小さな波だった)、また9月のアタマに以下同文だろうと(意外にお盆の移動が少なかったから回避できたのだろうか)書いたものの、

実際はそれほどひどいことにならず

ここまで来ている。もともと衛生観念は高い国だと思うが、それにしても波が小さい。今度こそ爆発するのかと不安に思っているが、どうなるのかね。


 6時半起床は6時間の眠り。
 ちょっと眠いが仕事だからしょうがないし、夜半からは涼しくなって熟睡したはず。いつものように雑用をこなして出勤。仕事前に

シャワーを1回しか浴びなかった

のは数カ月ぶりかも。それほど涼しい。

 ウナギの花園。
 涼しくても動けば暑い。いろいろな懸案を無事に処理できた。昼飯はセブンのエビチリ丼(ゲロマズ)と味噌汁。午後のQ勤務も軽くさばいて(でいいのかな、まあそれが望まれるラインか)残業7分で退社。やっと週末だ・・・。


 どんよりと曇り。
 今夜は残り食材だけで賄うためスーパーには寄らず。代わりにドラッグストアで今日も洗剤を買う。帰宅して乾いているはずもない洗濯物を取り込み、部屋干し。また生まれた雑用的仕事を処理。

 ひええ、もう早い夕方じゃん。
 ベイスターズはジャイアンツ戦だったはずとネットを観たら

午後2時開始でTV中継は3時55分から

となっている。しかも中継は5時までって、なんて半端な設定なんだよ。俺の昼寝はどうするんだよ!


 しょうがない。
 旅行の検討をしつつ、また将棋(後述)をウェブで観ながら野球観戦。つまり

僕の数ある趣味の大きな3つを同時進行させる

わけだから、楽しいというか時間効率がいいと言うか。

 入場制限も緩和か。
 ハマスタで1万3千ってのは50%上限ギリギリなんだろうね。3対1のリードから7回裏に

梶谷・佐野のHRで4点追加

という理想の展開。なぜか中継は延長され、5時3分にベイスターズ勝ち


 続いて相撲観戦。
 ちょうどいいタイミングなので昼寝を断念。混戦というより、誰が主役なのかよくわからん。仕事が少ない割りに観戦チャンスが少なく、流れもつかめていない。結びの一番が終われば将棋も夕食休憩に。こっちも夕食に行こうか。
 
 酒を抜く前日はシノギ飯。
 メインは鮭の西京味噌漬け焼き。

20200919鮭の西京味噌漬け焼き

これは定番、漬けて5日目で味が熟れている。サブは昨日あわてて作った豚バラ肉と厚揚げとネギの炒め物。

20200919厚揚げの豆鼓炒め

味付けは豆鼓・砂糖・酒・みりん・塩。豆鼓はまだ研究中だが、ざっと言えばトウバンジャンの倍量くらい使えばいいのかな、クセのある調味料なのでアクセント風に使えばいいかと思う。


 家事を済ませる。
 洗濯し、食器を洗い、洗濯物を室内干しして、食後酒として安いウイスキーの水割りを作り、TVとパソコンを起こす。前者は

まだ再放送の『ブラタモリ』

で、後者は将棋だ。前者は観ていない回のほうが圧倒的に多く、むしろコロナ禍がありがたい(こういうことを書くと、ここだけ取り上げて糾弾に来るお利口が多いので試してみましたw)。熱海なんて何度も行っているけれど、僕の知らない視点があるからいいよね。


 将棋は竜王戦挑決(チョウケツ)。
 挑戦者決定戦のこと。将棋はタイトル戦とNHK杯以外は観戦しないようにしているが、今日は特例。何しろ、

羽生善治九段が勝てばタイトル100期目に挑戦する権利を得る

のだ。最近の羽生は挑戦に近づくこともできず、3番勝負のチョウケツ初戦で負けてからイーブンに持ち込んだ。大チャンスなのだ。

 夕方から羽生が優勢。
 相手の丸山忠久九段(なんか異様に腹回りが大きくなっているような・・・)も羽生と同じような状況でタイトル戦に手がかからない。どちらが勝っても竜王戦初の50代挑戦者となるから、どちらも応援したいものの、

ここは何とか羽生に勝ってほしい

と思う。そう書いているうちに『ブラタモリ』は終わった。

 8時15分。
 残り時間は羽生が1時間14分・マルちゃんが37分。終局を見届けるまで酔うつもり。あまりにも娯楽が多くて大変だったが、この日記のアップ作業を終えたら旅行の検討に戻るつもりだ。要約すれば、楽しい週末。
スポンサーサイト



未分類 | 2020/09/20 01:00

仕事とは有り難きもの

 昨晩は時間もないのに旅行の検討。
 すでに20回ほど書いた話で恐縮であれ、何度繰り返しても同じだ。イージーな比喩を使うと、

最初に至るまでの道のりは、その後何度も通った道よりも魅惑的

ということ。若いころにはよくあったなあ・・・と遠い眼をした君はオッサンねw

 若いときは、とにかく選択肢が多い。
 いや違うな、初期段階では「こっちに乗って、こっちに乗って、あれそれじゃあこっちに乗れない」を繰り返す。ここで

どうせなら両方とも乗れないか

なんて考えるから、僕もまだまだスケベ、じゃないや、練れていない。とりあえず2泊目は決まったけれど、まだまだ考える段階だ。なお、

鉄道旅行でGOTOトラベルを使える可能性は低い

とわかった。宿は本当に安くて助かるものの、運賃を「旅費」と認めてもらう方法はないのか


 9時起床は7時間半の眠り。
 南風が強くてうるさかったものの、この時間まで寝坊できた。また真夏日復活のようで朝からエアコン稼働。雑用的仕事をこなし、シャワーを浴びてお昼過ぎに出勤。風は強く雲は薄く蒸し暑い。長い1日の始まりだ。

 ウナギの花園。
 午後からの勤務、早い夕方にちょっと空き時間があって遅い夕方まで。どうにも慣れなくて困っているが、

この展開は数週間以上続く

ようだ。コロナ第3波が来るまでには時間があるから、むしろ(仕事があって)幸いかも。ツナギ飯はコンビニのパスタ。


 残業8分で退社。
 ここからが猛烈に忙しい。自宅に戻って、そこに滞在できるのは最大で40分だから、

シャワーを浴びて軽く食べて出勤準備を整えれば終わり

である。食べたのは焼くだけのピザ税抜き198円。しかしそれでも仕事がつながるのはいいことだね、ちょっとしんどいけどね。

 ウナギ屋も多角経営。
 毎度ありがとうござ。読者様も

「いいかげんにしろ、このワンパターン」

と思うだろうが、実際にそうなんだから許してください。この手の移動つきの仕事ってホンマ疲れるんやで、堪忍してや。勤務時間は「短」。


 サクッと帰宅してビール。
 いやいやいやいや(旨くて感動していることを示すオヤジ言語の例)。何しろ上記の通り

栄養摂取が不安な1日

なので、呑みながら食べるツマミが嬉しい。昨日焼いたブリの塩焼き、昨日買ったハッカクの刺身、サラダ、自家製ガリなどアレコレ。急いで作った

豚バラ肉と厚揚げとネギの炒め物は絶品

だったが、忙しいので画像はたぶん明日。酒は軽めにして食後酒のウイスキーの水割りを手にパソコンの前へ。

 夜になっても湿った南風が強く、暑い。
 いいかげんに夏も今日で終わるようで、このスケジュールは

暑さがなければそれほどでもないな

と思っているところ。6時間睡眠を目指しているが、室内干しにした洗濯物の世話などあって、ギリギリな感じ。週末までもう少し。
未分類 | 2020/09/19 01:00

自由すなわち持ち時間

 人生で何よりも大切なのは時間だ。
 より正確に言えば人生とは時間の消費なのだけど、そこまで書くと話が大きくなり過ぎるので割愛。簡単に言えば

時間が最大の価値を持つ

と僕は考えているし、それに従って行動している。


 8時起床。
 まだ6時間半睡眠だが、うまいこと目が覚めた。明日の金曜日は猛暑再びという話なので、予定を変更することに。朝食前から料理。

 簡易版ゴーヤチャンプルー。

20200917ゴーヤ

 具はゴーヤ・豚バラ・玉ねぎ・卵。味付けは塩コショウ・みりん・砂糖・だし汁。豆腐やニンジンなどを入れると本格版になる。ついでに新作。

20200917料理

名前はない。焼いた薄揚げに千切りにしたネギをのせ、味付けしただし汁をかけたもの。


 ややバタバタしつつ朝食を済ませ、外出。
 実家&旨い魚屋さんコース。もともとは明日の午前中にするつもりだったが、前述の事情で繰り上げた。自転車で移動するには厳しいだろうから(さらに昼から夜中まで移動付きの仕事だ)。陽が出ると汗をかく。

 父とすこしだけ話した。
 僕の要望は「料理の感想を絵はがきにでも書いて送ってくれ」というもの。こうして料理を持参していて困ることはたくさんあるが、その1つは

どういう感想になったのか伝わってこない

こと。前は母からメールで送られてくることもあったけれど、今は頻度が高いせいかそれもない。父に絵はがきを書かせれば認知症の進行を遅らせられるかもしれないし。

 感想は何でもかまわない、とも言った。
 まずければまずい、これは嫌いだでもいい。僕は

家庭料理のレベルなら旨い・旨くないを判断できる

(旨くできたら自然に箸が伸びるし繰り返して作るし、作れる)から、聞きたいのはただの感想だ。食べる人の好みだけは、その本人に聞かなければわからない。


 旨い魚屋さんの仕入れは少量。
 まだ一昨日の刺身もあるし。汗だくになって地元のスーパー経由で帰宅。布団を干し、すぐに外出。

 スポーツクラブ。
 木曜は泳がないことにしている(ちょっと忙しい)のでウォーキングのみ350メートル。体重は64.1Kで体脂肪率は18.5%、血圧は127-81。その足で昼食をする。1年ほど前に行った中華料理店で牛肉と野菜の炒め物。普通の味だが、今どき750円税込みは助かるね。

 ドラッグストアに寄る。
 今日も安売りの洗剤を買い、石けんも。在庫が不安になりつつあるハンドソープは、僕が愛用するものだけ品切れが続いている。泡立たないタイプが好きなんだけどな液体ミューズ。

 昼寝を40分。
 意外に早く目覚めたので勉強少し。暑いには暑くても、なんとかエアコンは使わずに済むくらい。2回目の昼食は授業前に食べることにして(結果お握り1つとアンパン)、シャワーを浴びて本業へ出勤!


 某予備校。
 コロナ禍で困ることは、生徒様がマスクをつけていること。授業回数が少ないこともあれ、

顔は覚えられないし表情は見えないから

やりにくいったらありゃしない。ロウ人形相手に授業してるんじゃないんだからさ。

 これは僕の特性だろう。
 生徒様の表情を見て授業進行その他を変えるタイプなのだ。具体的には、同テキスト同レベル同範囲だったとしても、

同じ授業展開は1回もない

ようにしている。生徒様の顔色や反応で進行を変えるわけだ。そうでなければ、ビデオ受講でも変わらないわけだから。しかし、

その「よすが」となる表情がマスクで見えない

のだから、手立てがない。だからってマスクを外せとは言えないし、だいたい僕もフル装着しているからなあ。困った。


 夕飯は昨日の続き。
 帰宅してすぐ食べられるように用意しておいたから、そうなるし、それで満足だ。上記の料理は

・ゴーヤ、旨すぎ
・名無しさん、インチキ揚げ出し豆腐みたい

で満足した。しかし後者は、濃い味が好きな父には受けなかったと思われる。いくらダシを使っても、血中塩分濃度が高いと意味がないもんなあ。

 食後酒は安いウイスキーの水割り。
 ゆっくり呑んでいる時間はないので、できる限り食べながら食器を片付け、1部は食洗機に入れ、

少しでも早く寝られるように

と配慮しながら呑んでいる。僕はなかなか自由になれないようだ。
未分類 | 2020/09/18 01:00

目指せ、自宅センベロ

 8時起床は8時間半の眠り。
 昨晩の旅行の検討がいかに度を越していたかわかる。涼しくなってよく眠れるようになったのも確か。空には薄い雲、午前中は勉強。

 お昼前に外出してプールへ。
 代り映えもなくスイミングのみ1,050メートルだが、上記の事情で

泳ぎながら旅程を考える

のは楽しかった(大まかなダイヤや所要時間は頭に入れてある)。1日1キロは一昨日に続いて540日連続。体重は63.9Kで体脂肪率は18.4%、血圧は132-80。地元のスーパー経由で帰宅。小雨パラリ。


 1回目の昼食は味噌タンメン。

20200916タンメン

 具はベーコンと玉ねぎとシメジとモヤシとネギの青い部分。残り野菜をやっつけるのに便利だな、すぐ腹が空いちゃうけど。しばしあって外出。

 銀行で記帳。
 例の被害を受けていないかと。問題なし。銀行は4つ使っているので少しずつチェックしなければ。その足でドラッグストア、洗剤の安売りがあったから。4個抱えていったん帰宅、また外出。

 量販系酒店。
 焼酎とウイスキー2本で6K。ここ1か月忙しくて、ストックが少なくなっていたため。しかし

消費税10%はズッシリ

きますね、本当に10年間も上げないんですか? どうやって特別給付金その他の持ち出しを埋め合わせるのかな? 結局、派閥談合で新首相なんですよね?


 昼寝を30分。
 天気はずっとハッキリせず、洗濯物は乾かず。午後もチョロチョロ勉強と旅行の検討。2回目の昼食は相撲を観ながら

2か月前に賞味期限が切れたパックご飯

でカレーライス。意外に日持ちしないと知っているのに放置プレイするんだよな。シャワーを浴びて出勤。

 ウナギ屋も多角経営。
 毎度ありがと。ここで切ると馬鹿っぽいな。来月のシフト変更をお願いした。勤務時間はいつも通りの「中」。勤務中に小雨が降ったようだが、涼しくていい。


 夕飯は昨日の続き。
 ほとんど野菜だ。レタスとベビーリーフのサラダ・実家製ラッキョウ・自家製ガリの残り汁に漬けたダイコン・塩もみしたゴーヤにとうがらし味噌をつけたもの・キャベツとベーコンのおひたし。ここまでだと

原材料費は120円くらい

だろう(サラダが60円くらい)。あとは豆腐のトロトロ焼きと納豆と刺身の2点盛り。刺身が400円ほどなので、金額的にはずいぶん偏った料理だ。

 食中酒は焼酎のホッピー割り。

20200916JINRO

 そろそろ季節も終わりだが、『ジンロ』の4リットル入りを買った。前回2.7リットル入りを買ったのは8月15日で、意外にサラッと空けてしまったため。値段も2,300円ほどと

720MLボトルの3倍(?)程度

で割安感もあったし(アップ後付記:20度だから安いわけである)。ただ、ここまで巨大になると

「梅酒でも漬けるのか?」
「こういうのを買うやつはアル中なのか?」

という疑惑も覚える。お湯割りで呑むとちょっとキツイ味なので(焼き肉屋なんかで呑むと粗雑さがいいけれど)来年の夏まで残るだろう。


 件名は「1,000円でベロベロ」の意味。
 外呑みで安く酔うことの比喩だが、関西では比喩ではなく

本当に1,000円でベロベロになるまで呑める

と読んだ(どうせそういうアホなことを書いたのは中島らもだと思う)。今日の僕の場合は

・ビール1缶220円が失敗
・ツマミは刺身がなければ良いペース
・ホッピー割りも1つのコース

だが、ベロベロまでは遠く安いウイスキーに移ったところ。1,500円ならベロベロ手前までは行けるな、家呑みではあれ。

未分類 | 2020/09/17 01:00

安いのはそれなり(以下?)

 昨晩は寝付けず。
 9時40分に消灯までは良かったけれど、1時間以上眠れなかったはず。ふだんは

消灯の3分後には熟睡

というヒトなので困る。5時50分起床は多くても7時間睡眠かしら。夜は強い雨が降ったが回復傾向。


 朝のうちに料理。

20200915料理1

 キャベツとベーコンのおひたし。だし汁を冷凍しておくと、この手のものがサクッと作れて便利。

20200915料理2

豆腐のトロトロ焼き。水切りした豆腐を焼いて、ネギとショウガを加え、とろみをつけたもの。安上がりで健康的で、老人向けかしら。


 自転車で外出。
 実家&旨い魚屋さんコース。途中の寄り道は後述するとして、実家に着いて母に料理を渡す。父は相変わらず

外に出たついでに何かを食べようと画策

するようで、母はそれに強く反対している。僕自身は多少ならいいのではないか(「夜の店」に行くわけじゃないし)と思うが、彼女には彼女の考えがあるのだろう。じっさい、父が感染した場合はリスクが高いし、

同居している母の感染リスクも強烈に上がる

のは確かだ。感染に関する考え方は人それぞれで、誰かが誰かを無闇に非難するのはちょっとどうかね、と考えている。

「あなたはそう考え、そう行動するんだ(へぇ)」

くらいがちょうどいい。


 途中でJRの駅に寄り、特急券を買った。
 久しぶりに秋の旅行に出るため。ええ~、行っちゃうのぉ、という非難の声も聞こえてくるが(自分の中からだ)

どうせ冬なんて流行蔓延で行けるわけないだろ

という判断から。春は行ったけれど(緊急事態宣言前です、京都ですらガラガラだったw)夏はパスしたし、今年はコロナに限らずロクな1年ではないから、息抜きしてもいいだろうと。みどりの窓口に行列はなく、10時1分に志望の券をゲット。

 しかし、GOTOトラベル、あまり役立たないんだよね。
 つい先日書いたように、宿は(対象店舗なら)35%引き。しかし純粋な交通費は対象ではない(観光庁のQ&Aページはこちら;膨大すぎてワロス)僕の場合は、いわゆる「旅行商品」を買うわけではなく、

ひたすら鉄道関係に投資する

ことになるから、恩恵がない。運賃をどうやって安くあげるかは常に課題だ。

 『大人の休日くらぶ』も検討した。
 くらぶは本当は漢字だが、文字化け防止で。50歳になったからね、ついに入会かと。しかしアレ、64歳までは「ミドル」扱いで、

割引になるのはJR東日本と北海道で、かつ5%だけ

なんですね。東北と北海道で未乗なのは札幌の地下鉄だけだから、使う可能性は低い。よって今日は特急券だけで、これから安くあげる算段をすることになる。


 旨い魚屋さんの仕入れはイマイチ。
 最近ダメだなあ。涼しいとはいっても自転車で25分も走れば汗をかく。地元のスーパー経由で帰宅し、食材を冷蔵庫に入れて外出。

 スポーツクラブ。
 ウォーキングのみ250メートル。泳ぐ時間はない。体重は63.6Kで体脂肪率は17.8%、血圧は135-80。体重が減ったのは昨日あまり食べなかったから。ナスのみそ炒め弁当を買って帰宅。ギリギリ我慢できるエサ。昼寝は実質10分、シャワーを浴びて出勤。

 ウナギの花園。
 雑用祭りはまた一段落して落ち着いた感じ。残業8分で退社。雨は降りそうで降らなかったし、夜になればずいぶん涼しい。シャワーを浴びて、2日ぶりのビール!


 夕飯のメインは刺身の2点盛り。
 湯引きのタイとハタ。前者は100グラム280円としては美味しく、後者は同420円としてはイマイチ。上記の2品はトロトロ焼きが美味しく、キャベツとベーコンのおひたしはやや薄味だった。ところで、しょう油の話をする。

 手違いで、もっとも安いそれを買った。
 某大手メーカーだが名前は伏せる。ふだんは丸大豆(最下位レベルより50%ほど高い)のそれを使っていたが、安売りだったし、

今年度はほぼ無職で無収入

なので心が弱っていたのか、最下位レベルを買ってしまった。刺身に使うから、味がよくわかる。

 いやぁ、ずいぶん落ちるんだねえ。
 話には聞いていたものの、実感したのは初めて。香りも深みもイメージで2段階ほど落ちて、

そらまあないよりはマシだよね

と思うくらいだった。一般に調味料は

「そんなにたくさん使うものではないから、少しでも高級品を使うと良い」

とされていて、まさに『なるほど・ザ・ワールド』だった(45歳以下にはまったく通じない比喩ですみません)。しょう油は和食だとカギになる調味料だから、次回からは気をつけなくてはと反省。


 食後酒は安いウイスキーでハイボール。
 今夜は時間もあるし、涼しいし、徐々に濃い酒に移りながら

旅行の検討に酔いしれよう

かなと画策中。あちこち散らかった日記で失礼。
未分類 | 2020/09/16 01:00
 | ホーム | Next »