fc2ブログ

余裕のある初鍋

 今週はきわめて変則のスケジュールになる。
 コロナ騒動というか、

コロナの野郎、急におとなしくなってかえって迷惑

というか、2か月前には予想できないほど異様なスケジュールになった。仕事量はやや減るにしても、多くの不確定要素がある。

 スケジュールは不定期なほうが好きだ。
 判で捺したようなスケジュールは体調管理面でラクなのだけど、すぐに飽きる。本業の経験がそうさせるのか、

たまにちょっと違う予定だと楽しい

と感じる。決まった彼女がいてもたまには、というのに似ている。ネタになるようにウソを書くのが大変な今日この頃、皆さんお変わりありませんか・・・。


 4時半起床は8時間弱の眠り。
 自分の家が出てくる夢は何通りあるのかな、なんて数えていたくらいだから充足(繰り返されるのが3軒、他にたぶん3軒)。おそろしく寒い朝で、

夏掛け2枚+毛布2枚+足元に薄手の掛布団

は適切だった。外は晴れ、午後には曇るようだが布団を干していこう。

 アサイチ出勤。
 長袖Yシャツにスーツ、まだクールビズ期間なのでネクタイなし。オヤツはいつものサンドイッチ、弁当は焼きそば。具はネギとキャベツと冷凍しておいたちりめんじゃこ。さらに小さめのおにぎらずを3つ。残業6分で退社。


 なんと、これで今日の仕事は終わり。
 夕方から夜の仕事がないため(コロナ騒動とは無関係)。低い雲が出始めた。エキチカ(地下じゃなくて近いほう)の銀行によって記帳。ふだんの月曜は

こういったちょっとした雑用もできない

ので助かる。地元のスーパー経由で帰宅。

 布団はまだ陽の温みを残していた。
 洗濯物も乾いている。荷解きをして、すぐさま外出。スポーツクラブだ。せっかく時間が空いたのだから、運動しない手はない。運動は嫌いなんだけどね。

 ウォーキングのみ500メートル。
 昨日ちょっと不足したのを補えた感じ。体重は63.6Kで体脂肪率は16.5%。帰宅して朝の残りのコーヒーと、串団子1本のオヤツ。まだ時間があるので短い読書感想文を書く。読むのは大変だったが。

 
 『小説のゆくえ』筒井康隆を読了。
 2006年5月4日以来の再読。
 今はなつかしき「断筆宣言」のあとで発表されたエッセイを集めたもの。前半とりわけ最初の3割の文芸論がゲキムズだが、全体的にはツツイらしいものが続く。


 室内運動を済ませてから実質10分の昼寝。
 仕事かよ。さぁ、ビール行こうぜ!

 夕飯のメインは初鍋。

20211018初鍋

20211018初鍋の具

 シーズン初ということですね。去年は11月15日だったから早いけれど、この寒さだから良さそうかなと。具は

豚ロース肉・シメジ・白菜・ネギ・レタス・ミツバ

と少なめ。レタスとミツバはしゃぶしゃぶで食べる。本当は夏のそうめんで残っていた市販ゴマダレを使う目的だったが、よく見ると

>開封して3日以内に使い切れ

とあったのでポン酢で。このあたり、食材管理の甘い自分に失望。それはともかく、いやはや豚肉の脂って旨いなあと感動しました。


 食後酒は『カティサーク』の水割り。
 ふだんなら帰宅どころかまだ働いている時間にウイスキーに移れるなんて、幸せ。しかも明日(火曜日)は昼間の仕事もなく、

好きなだけ呑んで酔いつぶれて眠ればいいだけ

というゴールデンタイムを迎えたところ。あまりに余裕があって、むしろ申し訳ない気分かも。今夜は泥酔だぁ!
スポンサーサイト



未分類 | 2021/10/19 01:00

急に冷え込む

 いいかげんに静養する。
 昨日の話と逆になるが、この1か月半ほど完全休日がなく、精神的に疲れている。幸いなことに、

今週は少しながらも余裕のあるスケジュール

だから、きょう日曜くらいはユルメても大丈夫だろう。


 6時43分起床。
 3人制バスケの控え選手とはなんとも微妙なことよ、という夢で8時間弱の眠りは破られた。外は雨、

今日から異様に寒くなる

そうだが、まだ普通の気温。

 朝のうちに年末中規模大掃除
 一昨日までにカーテンは全て洗い終えた。今朝で床の拭き掃除は全て終わった。ただし

床磨きはツキイチペースくらいがいい

かもしれない。掃除機は毎日かけている(今日のように在宅中心だと2回かけることもある)けれど、水拭き&乾拭きをすると

フローリングの継ぎ目から細かいホコリが出てくる

ようだ。窓のサッシの細かい箇所のふき取りも始めたが、これは時間というかある程度のスパンが必要なかんじ。


 日曜日なのでTV将棋観戦。
 近藤七段と八代七段。やや地味な組み合わせでも、

このあたりから10年後の強豪

が育っていくのかな。先手は近藤、八代は1手損角換わりをチョイス。

 しかし凡戦。
 先手の1一歩成、4四銀はいかにも悪そうで、AIの評価値も激変。されど八代も逆転したと思ったら

1手バッタリ

をやらかし、再逆転で近藤の勝ち。どっちもどっちだなあ、強豪は遠いかも。


 昼飯は2回。
 1回目は11時ごろに讃岐うどん。今年の初めに安売りで買ったそれを食べきった。冷たくして、ツユは温かく(濃い目に割った麺つゆと豚肉とシメジとネギ)。2回目は14時前にパスタを110グラム。温める必要のないパスタソースは、こうして軽く食べるときには便利だ。

 昼寝は20分。
 不本意ながら勉強も1時間弱。家にいると持ち時間が長く、ダラダラするだけではもったいない。読書も。


 『ぼくは痴漢じゃない!』鈴木健夫を読了。
 2007年8月3日以来の再読。
 前回とほぼ同じ感想。そっか、

痴漢と間違われたら絶対にその場から逃げなきゃいけない

のだなと改めて痛感。たとえ冤罪と確定しても、人生台無しになっちゃうもの。


 朝からどんどん気温は下がっていった。
 朝食のときは窓を開けて長袖短パンだったけれど、昼前からは長ズボンに換えて窓も閉めた。雨は3時にようやく収まり、慌てて外出。ジーンズと長袖シャツで出ようと思ったが、あまりに寒くて部屋に戻った。靴下とパーカーで装備を強化。

 スポーツクラブ。
 ウォーキングのみ400メートルの軽めだが、ヘタをすれば一日幽閉だったから充分。体重は63.7Kで体脂肪率は17.7%。血圧は長袖のために測らず。

 スーパーに寄らず、そのまま帰宅。
 地元のそれに2日連続で行かなかったのは7月中旬以来。今月は収入減による生活苦のため、

食材管理の強化をしている

こともある。魚も野菜も作り置きの料理もあるから、今日はもつだろうと。


 夕飯は5時過ぎから。
 メインは新作のフィッシュナゲット。

20211017フィッシュナゲット

今朝の毎日新聞日曜版に出ていたレシピを使った。タラを使うとあったが鮭でも代用できるともあり、たまたま生鮭の買い置きがあったため。。鮭をチョップして塩コショウ・マヨネーズ・小麦粉。オリーブオイルで揚げ焼きに。結果、

旨いには旨いが量的にさみしい

とわかった(上の写真で1切れの半分)。何かの野菜をかませるといいのかな、玉ねぎとかジャガイモかな、今後の研究課題にする。

 サブは、こうなる。

20211017鮭の皮

 なんだこれは、と思うだろうが、ええ鮭の皮です。ただ焼いただけ。レシピには「皮を取り」とあったものの、

鮭でいちばん旨いのは皮

なのだから捨てるわけにはいかない。塩焼きにして明日のお握りに入れるべきだったかな、食べちゃったけど。


 食後酒は昨日と同じ。
 時間も早いし、何より今週はラクなスケジュールなので大丈夫だろう。さらに寒くなるようなので、

寝室に薄手の掛布団

を用意しておいた。しっかり呑んで、しっかり眠ろう。
家庭料理 | 2021/10/18 01:00

あたかも仕事のように

 休日だが忙しく過ごす。
 良いことではない。ハードワープアの僕だって、僕だからこそ、

何もしないだけで過ぎていく休日がいい

と思っている。しかし僕は同時に時間の消費効率を追求するのも大好きだから、忙しくても悪くはない。本当に調子が出なかったら休めばいいので、気楽な立場とも言える。

 6時29分起床は7時間半の眠り。
 目覚まし時計が鳴る1分前に目覚めるとは、俺もなかなかやるな。外はどんより曇り。朝食を作りながら実家に持ち帰るために料理をする。


 白菜のユズ浸し。

20211016白菜のゆずびたし

 これだけ作ったのは昨晩。白菜を茹でて、ユズの千切りとポン酢をかけるだけ。レシピには7分茹でとあったけれど、長すぎのような。何よりユズは異常に高い(1個198円の3割を使用)食材なのが困るところ。

 大根とネギとハムのサラダ。

20211016大根のサラダ

 これは2回目だっけ、読者様に質問してどうする。全て千切りにして、野菜は水に漬けてから絞り、白だし・砂糖・ラー油(2:1:0.1くらい)に和えるだけ。手抜きなのに美味しく、日持ちするので忙しい若奥様もどうぞ。

 新作は焼きネギそぼろあんかけ。

20211016焼きネギそぼろあんかけ

 1回だけ練習しておいた。レシピは鶏ひき肉だったが、母は鶏肉が苦手なので合いびき肉(牛と豚の混合ひき肉をそう呼ぶのです)で。ネギはゴマ油で焼いてから水煮。肉はすりおろしたショウガ・しょう油・酒・片栗粉で炒り煮。面倒だけどたいへん旨い。

 タケノコと卵とザーサイの炒め物。

20211016タケノコと卵のザーサイ炒め

 これも新作。具は他にネギ(かなりかぶっているが無視)だけ。卵は先に炒めて別皿に取り、ゴマ油を熱した鍋にショウガのみじん切りを入れて香りを出し、水煮タケノコ(奥さん、軽く下茹でサボっちゃだめよ!)とみじん切りのザーサイ・ネギを加え、味付けは鶏がらスープの素と砂糖と塩。

 タケノコがすこし余った。
 安売りで買ったシメジとエノキダケも冷凍されずに残っている。もう油ものは余計だろうから、これらで何か作れないかな・・・。やってみよう。

 キノコの土佐胡麻和え。

20211016キノコの土佐胡麻あえ

 ほぼオリジナル。キノコは適当に茹でて水きり。ごまを炒って摺り(このひと手間でだいぶ違う)、白だし・みりん・酢・かつお節が和え衣。あら、意外に美味しいじゃないの。


 自転車で外出。
 実家&旨い魚屋さんコース。父のいとこが亡くなったとか。コロナに罹患し、しかし回復して退院したら2週間ほどで、ということ。葬式をあげるのかどうかは不明。僕としては

その人の話は聞いたことがあるような、ないような

となるから、返事のしようがない。魚屋さんの仕入れは珍しく良さげ。

 そのまま帰宅。
 食材も料理も充分にあるため。ここで予定変更。やや空腹だが泳ぎにいこう。空がずいぶん暗くて降りかねないから。半袖短パンだとちょっと涼しい。

 スイミングのみ1,050メートル。
 1日1キロは日曜日に続いて677日連続。体重は63.6Kで体脂肪率は17.4%。血圧は126-78と低めで推移している。帰宅して1回目の昼食は焼きそば。カニカマ・白菜・キャベツ・シメジ。

 腹ごなしに床の拭き掃除。
 一通り終わったところで昼寝。50分と久しぶりに長く眠れた。早くも腹が減ったので2回目の昼食。『中華三昧』塩味。袋めんって懐かしいねえ。具はネギ・カニカマ(やっと使い切った)。ついでに串団子1本。遅い午後に外出。


 銀玉店。
 宣言発出中は控えていたし、来週は珍しくヒマだからいいかな、と。夕飯は作り置きですぐ食べられるし、考え事もしたいし、

土曜日のツマミの定番である『ブラタモリ』

もNHKネタでつまらないだろうし(後半だけ観たが本当につまらなかった)。人間のクズがたくさん揃っているな、と仲間に加わる。482回転で当たりゼロの台に座る。1/319でハマっているとか、いいじゃないか。

 隣のウザガキ推定31歳は爆連中。
 一般に、自分が出しているときは動きを抑えるのが銀玉店の不文律(周りは当たらなくてイライラしているのだ)なのだが、そのクソガキは確変継続確定が出るたびに激しく動く。ま、

ゆとり世代に特徴的な自我の肥大化

なんだろうけど、かなりイラついたなあ。


 さて、僕は918回転目。
 もちろん1パチだが、すでに6,400発も打ち込んでいて涙目。シンクロリーチから警報、パターン青、伊吹マヤです。

20211016リリス

うわー、気持ち悪、第2使徒リリス。対応リーチがない使徒予告は当たり確定が伝統。大ハマリすると、こういうレアなものを見られるのですなあ。というイキサツを書けば、結果はわかりますね?


 怒涛の17連荘。
 うち確変抜け時短中引き戻し3回。確変率65%だとたまにあるけれど、

なんか胡散臭いな

と思うのは事実。1/319を100回転のうちに3連続で引き戻すのはたいへん難しいような。18,200発の出玉で即去り。帰宅の道では小雨に降られたが問題はなく、シャワーを浴びて週末のビール!

 夕飯は上記のもの。
 タケノコと卵の炒め物は、さすがにレンチンだと味が落ちるかな。他はどれも文句なく、とりわけキノコの土佐胡麻和えは旨かった。刺身は

よく買うヒラメとめったに買えないニシン

で、どちらもグッド。野菜もたっぷり食べて充足。


 食後酒は『ジョニーウォーカー黒』でハイボール。
 夏に買い置きした炭酸水を使い切らねばならぬ。ゼイタクなことでも、これはちょっと良くない。『赤』に比べると上品なので、

味が散らかってしまう

感じがする。そこで『赤』に切り替えようとしたら在庫切れ。そっかー、「ハイボールは夏の酒」と思って買い控えしたんだなあ。何だかイヤに話がジャンプする日記だなと思いつつ、カティサークに切り替えたところです。
家庭料理 | 2021/10/17 01:00

公私の区別

 あと1日だよ。
 この素晴らしきハードワープアの生活に終わりは見えない。忙しいのはいいとしても、

いかんせん稼ぎが少ない

のが問題だよね。基本的にお金のかからない人生だとは思うけどさ。


 4時40分起床。
 6時間弱の睡眠でも、しっかり眠れた。何しろ昨晩は、軽くとはいえ酒を呑めたからねえ。一般に「飲酒すると眠りが浅くなる」と言われるが、そうかなどうかな、と思う。個人差もあれ、僕の場合は

呑んで床につけばバタンキュー

で目覚めることもない。消灯してから眠りに落ちるまで3分はかかっていないはず(測りようもないが)。

 引き続き寒い朝。
 後述の食べ物を作り、朝風呂を済ませ、洗濯をして、1日5分の拭き掃除の時間はなく、アサイチ出勤。この2週間足らず、

電車の混雑は高校生が増えたくらい

であまり変わらない。たぶん時差登校が終わったのだろう。


 オヤツは昨日と同じサンドイッチ。
 弁当は焼きうどん(カニカマ・白菜・ネギの青い部分)とお握り(肉みその残り・瓶詰の佃煮)。あ、

意外に肉みそが旨かった

って、今日も変わり映えせんよと残業6分で退社。

 夏日の手前くらいかな。
 わりに空気が乾いているのは幸い。地元のスーパー経由で帰宅し、洗濯物を取り込む。たぶん6週くらい連続で同じ行動をしているが、

目に見えて陽が沈むのが早くなった

ようだ。奥さん、この時期は遅くても3時には取り込んだほうがいいですよ。シャワーを浴びて、本業へ出勤!


 某予備校。
 個人指導は座ってするものなので、ラクだが眠い。眠いとアクビも出ざるを得ないが、

マスクをしているから大丈夫!

なんて思っている人、いるでしょう。だいたい見られてますよ。

 生徒様には、必ず敬語を使わせる。
 いわゆるタメ口(もう死語ですかね?)はきかせない。たとえば僕が何かを質問して「わからない」と答えたら

>「わかりません」でしょ(-_-メ)

と言う。教える人と教わる人は友だち同士ではないこともあるが、もっと大切なのは

教師と生徒のやり取りは公的なそれだ

と(僕は)考えるからだ。親しみやすさのアピールとしてタメ口を許す人もいるし、まあそれはその人の勝手にすればいいが、

公私の区別を教えられないのは大人として未熟

である。たとえば。

上司:例の見積もりの件、その後どうなった?
部下:わかんない

これではブカではなくバカである。


 帰宅してシャワーを浴びる。
 本業の往復の電車はほぼ昼寝=爆睡ができたので意外に元気だ。ただしすでにかなり空腹で、丁寧に料理をしているヒマはない。一応のメインは

キッチンで作る小鍋

たる平凡なもの。昆布だしを張った鍋にシメジ先入れ、ちょっと高いが相対的安売りでゲットした薄切り豚ロース肉を1分ほど泳がせ、食卓に持ち込んでからポン酢。ひゃー、ビールも日本酒のヌル燗も旨いっす。

 食後酒は『ジョニーウォーカー黒』の水割り。
 ウイスキーは原則的に休前日だけ。ウィークディは厳しいスケジュールなので、そうなる。しかしもっとも、

明日の土曜日は実家に料理を持参する日

でもあり、それほどノンビリできるわけでもない。軽く仕込みをしながら安いウイスキーに切り替えていこう。
未分類 | 2021/10/16 01:00

カツカツの日々は続く

 寒い夜だった。
 パジャマを長ズボンに切り替え、夏掛け2枚+毛布1枚で眠っていたら、3時過ぎに目覚めてしまった。ま、

・25畳ほどの和洋室に再入院、ビールと缶チューハイの差し入れOK、しかし濃い酒はダメよ

なんて夢のせいかもしれない(缶チューハイなんて20年くらい飲んでいない)。毛布を1枚増やしてすぐに落ちた。

 4時40分起床。
 寝つきは悪かったので、せいぜい6時間半の眠り。水曜か木曜に休みが挟まればラクなのだが、先月からずっとそのパターンはない。このあたり、

何としても来年度は工夫しなくては

と思うが、こっちの意向ではどうにもならないんだよなあ。今ですらカツカツだし。外はまだ曇り、体調は悪くない。


 アサイチ出勤。
 オヤツは少なめにマーマレードジャムのサンドイッチ。昼食は昨日も食べたぞ焼きそば。ベーコンとネギの青い部分とモヤシ。小さめのお握り、

正確には「おにぎらず」

を3つ。ラップに海苔を敷いて、ご飯と瓶詰の佃煮・梅干しを乗せ、塩を振って、パタンと畳む。握ると手がベタベタになって面倒なので、こっちのほうがいいかも。残業6分で退社。


 晴れてすこし暑い。
 帰宅の電車で旅行のことを考える。今月は宣言の余波もろもろで休みが取れなかったけれど、来月はうまくすれば4連休がある。コロナ騒動もまだ本格化しないだろうし、

ヒョイと1泊か2泊

を考えている。「ヒョイ」と言っても鉄道旅行だから計画を立てなくてはいけない。先週あたりから考え出したので、車内では脳内検索をするわけだ。うまい計画以前に、

実際に行けるかどうかが大問題

のような気がする。休みを確定させられればいのだが、なかなか。


 ここから急流。
 地元のスーパー経由で帰宅し、洗濯物を取り込み、シャワーを浴びて、実質15分の昼寝。簡単な夕飯の支度もすませ、どうでもいいものを食べて、またシャワーを浴びて、本業へ出勤!

 某予備校。
 何ともいいがたい無力感のようなものを感じるクラス授業。僕ができるのは

淡々と授業を続けること

くらい。これだともっと状況は悪くなるのだが、打つ手がありません。こっちが生活に追われていることもあるのだろう。


 サクッと帰宅。
 さすがに夜道は涼しくなった。やれやれ、とお疲れのビール。

いやぁ、旨いなあ。

あくまで栄養を摂るためなので、夕飯は軽めに。ほとんど一昨日の残り物。毎日同じようなことばかり書いているが、それでいい。

 なぜ同じでいいのか?
 同じ日々だから同じ感想なり記述なりで問題はないのだ。同じようなことを書いていても、

僕の細胞は日々入れ替わっている

から、記述は少しずつ変わっていく。だいたい、読者様のほうだって同じ条件だから、同じようなことが書かれていても

受け取り方は日によって異なる

はずなのだ。と、代り映えのない日記の言い訳をしてみた。
未分類 | 2021/10/15 01:00
 | ホーム | Next »